フィリピン旅行の抽選会も魅力@フィリピン館 Latik(2)

洗練されたフィリピン料理を味わえるのが フィリピン館レストラン Latikです。ここの良さは 手をかけて きちんと丁寧に作った 出来立てのお料理が 食べられること。揚げたて&焼きたてのお料理は やっぱり美味しい。パビリオン外のテーブル席は 週末の昼でも意外とすいています。

テーブルに座ってメニューを眺めていたら そのうちスタッフのおじさんがやってきますので 料理を注文しましょう。頼んだ品が揃った時点でその場で料金を支払うシステムです。


d0035716_21123590.jpg●San Migel サンミゲール ¥500
まずは フィリピンの定番ビールSan Migelを一杯。炭酸が強めの軽くて喉越しがいいビールです。暑い日に飲むにガブガブ飲むには 調子がいいです。

d0035716_21142076.jpg●マンゴージュース ¥350
キューバ館のような濃厚な味わいはありませんが フレッシュで軽やかで うだるような暑さの時はこれはこれでいいのかな。量はたっぷりあります。


d0035716_21141793.jpg●Ensalada Tagalaグリーンサラダ
 ¥1000
揚げてパリパリになった鶏をトッピングしたグリーンサラダ。甘酸っぱいソースとほとんど薬味状態になっているパリパリチキンが レタスと良く合い バリバリッと食べられてしまいます。暑くて胃が疲れたような時には ほっとする味です。


d0035716_21134157.jpg●Rellenong Talong 茄子と豚ミンチ詰め焼 ¥1000
見た目は美しいとは言いがたいけれど 茄子に豚ミンチを詰めて卵をからめて焼いたものが ご飯に添えてあります。茄子と油は相性が良いですね。茄子の甘みと豚の旨味がマッチしていてご飯がどんどん進みます。ちなみにここのご飯は 日本のお米です。フィリピン料理・・・というとちょっと構えてしまうかもしれませんが 香草の香りや辛さ、塩気が強い訳でもないので 意外と食べやすいお料理だったりします。

●Rellenong Talong Bangus魚の野菜ミンチ詰め焼 ¥1200
d0035716_21171287.jpgRellnongというのは 「詰め物」・・・という意味なんでしょうか。こちらは魚に野菜のミンチを詰めて焼いたものがご飯に添えてあります。なかなか手が込んだお料理です。緑黄色野菜がたっぷり盛られているのも嬉しい。見た目も彩りよくきれいで 食欲が湧きます。優しい味なので エスニックが苦手な人でも 食べやすいかも。



d0035716_21135989.jpg●Adobong Manok sa Gata チキンのココナッツ煮込み ¥1200
チキンをココナッツで煮込んだものと揚げ春巻きがご飯に添えてあります。チキンの煮込みには 青唐辛子が混ざっていますが 辛味はありませんでした。ココナッツの甘みと香辛料の香りが 淡白な鶏の旨味を引き立てます。鶏は柔らかくてジューシー。ご飯が進みます。


ひとつひとつのお料理は インパクトに やや欠けるかも知れませんが どれもきちっと作っていて じんわりと美味しさがしみ渡るような優しい味わい。ここのレストランでは いつもフィリピーナの姿を見かけます。懐かしの我が家の味に近いのでしょうか?いつ行っても味にブレがないのも魅力です。


++
~ 楽しいくじにLet's Try!! ~
 フィリピン館で 食事や買物をしたら レシートを捨てずに取っておきましょう。5000円分のレシートで 豪華「フィリピン旅行」などが当たる くじに挑戦できます。フィリピン旅行の当選者数は 会期中で6組12名を予定しているとのこと。くじ引きはパビリオン奥のスタッフルームで行います。ちなみに私は TシャツをGet!サイズは S/M/L から選べました。次回もたっぷり食べてTryするぞ~

この他のお料理の感想については
アジアNo1のクオリティ-@フィリピン館レストラン Latik(1)
シーフードたっぷり お米はパラリ!Paella@フィリピン館 Latik(3) をご覧下さい。
[PR]
by expo-tabenomi | 2005-07-16 23:16 | アジア・オセアニア
<< アストゥリアス週間限定メニュー... 甘くて辛い唐辛子Chile A... >>