Special Diner @フランス館 Signe Par Guy Martin

EXPO会場内で一番快適に食事が楽しめるレストランは?と聞かれたら 迷わずこたえるのが 
ここ フランスパビリオンレストラン Sing Par Guy Martin です。
開幕以来 毎月25日にMenuが変わる毎に訪れていますので リピ率の高さもトップクラス。

Guy Martin の料理は 大阪のLe Pont De Cielで 料理のクオリティーの高さを経験済みでしたので 今回EXPOで どんなことをしてくるのかとても楽しみにしていました。Menuに派手さはありませんが 出される料理はそれなりに驚きを秘めていますし フロマージュの状態も素晴らしく これらと相性の良い手頃な価格のワインも揃えています。茶目っ気のあるフランス人メートルとのやりとりも遊び心を満たしてくれるもので 結果的にコスパが高いレストランのように思います。

予算的には 食前酒で始まり アラカルトで前菜・メインの2皿をいただいてから フロマージュ・デザート・食後酒・エスプレッソまでゆっくり楽しんで 2人でだいたい2万円台でしょうか。これにワインのお値段がプラスされる感じです。ワインも適当な予算でそれなりに選択肢がありますし 予算と好みをきちんと伝えれば あとはメートルが適当なものを選んでくれるでしょう。

今回は このSing Par Guy Martin から嬉しいニュースを。
閉幕が迫った来月の週末に フランスの本店 Le Grand Vefour  により近い形でのデギュスタシオンコースが楽しめるスペシャルディナーを企画しているそうです。気になるその内容は・・・

アミューズ・前菜・魚料理・肉料理・フロマージュ・デザートのコースになっていて
全てのお料理に合わせて選んだグラスワインをつけた場合が ¥30000
グラスシャンパンだけついて ワインはお好みのボトルをオーダーする場合は ¥20000
ちなみにグラスシャンパンは Comtes de Champagne Blanc de Blanc (TAITTINGER 社) のものだそうです。今回は メートル選りすぐりのワインと料理との相性の妙をたっぷり楽しみたいところです。もちろん要予約。当日はお洒落して出かけたいですね。

  日時:2005年9月11日(日) 17:30-19:00 スタート
  料金:1人¥20000(グラスシャンパン・エビアンのみ)
      1人¥30000(ワイン付)
  人数:限定60名 要予約 (予約は2名以上から受付)・・残8席(8/17夜現在)
  備考: ドレスコード (男性はジャケット着用)


++
9月のMenuは 最後ということがあって 力が入っているとのこと。最終の3日間は サプライズMenuが登場するかも・・・という情報もアリ。9月のフランス館には 期待大。・・・という訳で あと3回は 足を運びたいところです。これまでの料理の感想については 後日また。
[PR]
by expo-tabenomi | 2005-08-18 16:07 | ヨーロッパ
<< リオハを味わう@スペイン館 T... ワイン&チーズの試食会@オース... >>