お洒落なバールでイタリア気分を満喫@イタリア館「Cafe Torino」

d0035716_8351188.jpgブロンズ像「踊るサテュロス」で注目を集めているイタリア館。
パビリオン2階は本場の雰囲気漂うお洒落なバールになっています。
落ち着いた照明、テーブル感覚の広さ、鏡張りの天井が、床一面に張られた大理石の深い緑色を引き立て 印象的な空間を作っています。
そのあたりのセンスは さすがイタリア!
会場内を駆け回った疲れも 一気に吹き飛びます。

ここで楽しめるのは 飲み物(コーヒー、ワイン、リキュール類)それに パニーニ、チーズ、生ハム、焼き菓子など。キャッシャーでお金を払ってから カウンターで注文した品を受取ります。
ワインのカウンターは別れていてイタリア人のソムリエがゆったりとグラスにワインを注いでくれます。

d0035716_8354651.jpg薫り良くコーヒーの旨味とアロマが凝縮された美味しいエスプレッソ、
フォッカッチャに生ハムをはさんたパニーニ・・・
どれもイタリアンしていますが ここに来たら 是非ともグラスワインを!

グラスワインは 赤・白・泡と 手軽な値段で楽しめるものを
それぞれ数種類ずつ揃えています。
赤ばかり何種類かいただいたのですが 私のお薦めは16番。
●BARBERA D'ASTI DOC SUPERIORE / STRADIVARIO (¥800)

d0035716_8362442.jpg「生ハムとチーズの盛り合わせ」(¥1500)と一緒にどうぞ。
噛み締めるごとに口の中に広がるチーズの旨味と塩気がワインを呼び・・・ついついグラスが進んでしまいます。これに長期熟成のバルサミコ酢があればなお◎ 強いて言えば 生ハム。もうちょっと円熟したまろやかさやがあったらなぁ・・・だなんてちょっと我侭かな。
居心地も良く 夕食を軽く飲んで済ませたい時、食後にちょっと飲み直したいような時などにほんのりとまどろむにはお薦めです。

++
イタリア館では 2階の講習室で毎週火曜・金曜の夕方にそれぞれ2回ずつ(17:30~、18:10~)イタリア語入門講座が開かれています。Cafeのスタッフにはイタリア人もいるので 習いたてのイタリア語をカウンターで実践!・・・というのも楽しそう。

+++
パビリオンを見学した人しか入れない上 目立った案内表示がないこともあって
GW前までは週末でも静かで落ち着いた雰囲気が保たれていて穴場的存在だったのですが
今や長蛇の列・・・一時的なことだと嬉しい・・なんて思うのは やっぱり我侭ですかね。
[PR]
by expo-tabenomi | 2005-04-29 08:58 | ヨーロッパ
<< パッケージがキュート!バナナチ... 具だくさんの田舎風スープ@ルー... >>