バラのソフトクリーム@コーカサス共同館

暑い日差しが照り付ける中 グローバル・ループを歩き続けていると 喉がやたらと渇いてきて 冷たいものが欲しくなります。そんな時にふらふらと向う先が コーカサス共同館。
d0035716_1932181.jpgお目当ては ●バラのソフトクリーム(¥300)です。
売場の写真は毒々しい紅色をしているので 一瞬ひるむかもしれませんが ご心配なく。淡い桜色が涼しげなソフトクリームが手渡されます。

バラフレーバーのデザートは 会場内でも色々ありますが、ここのソフトクリームが気に入っているのは まずは香りが穏やかなこと。口に含んだ時にほんのりとバラの香りが広がっていく感じが◎ この上品な香りは バラの産地であるアゼルバイジャンのバラで作ったエッセンスによるものなのだとか。そしてやっぱりソフトクリームそのものの美味しさです。適度な空気を含んだ滑らかで口溶けが良いアイスクリームは とても軽やかな味わい。 甘さも控え目で 後口もさっぱりしている点も気に入っています。
[PR]
by expo-tabenomi | 2005-05-19 00:27 | ちょっと一息したいなら
<< Beerもパビリオンも個性的@... ウクライナ風水餃子Vareni... >>